医学論文翻訳サービス

現在、医療現場や医薬品製剤の開発現場では国境を越えた臨床試験が行われ、日本での看護学やヘルスケア分野などの研究も国内外で注目を浴びており、医学論文翻訳・医療翻訳サービスのニーズが高まっています。ユレイタスでは、こうしたニーズを満たす専門性の高い、医学・薬学分野の翻訳サービスを提供しています。翻訳を担当するのは単なる翻訳者ではなく、細分化された医学分野に詳しい専門の翻訳者です。原著論文、レビュー論文、エディトリアル、症例報告など、論文の種類に合わせた医学論文特有の正確な英語表現に翻訳します。

また、医薬品や健康商品について規制機関に提出する法的文書の翻訳にも対応しており、登録用提出書類を原文の明確さを失うことなく翻訳します。

ユレイタスの医学・薬学系翻訳の特徴

医学分野専門の翻訳者
270名以上
細分化された分野の
論文も最適な翻訳者が
対応
医学分野の専門知識を
持つ英語ネイティブによる
2段階チェック

医療、研究の現場を知る翻訳者

学術論文の翻訳を中心にサービスを提供しているユレイタスでは、医療系の博士号・修士号の保有者をはじめ、現場を引退した医師や薬剤師、看護師などが医学論文の翻訳を行います。さらに、副業で翻訳を行う現役の医療系研究者、LancetやBritish Medical Journal、The New England Journal of Medicineなどの一流ジャーナルでの英語論文発表経験のある翻訳者が在籍しており、各々の専門性を活かした正確な医学翻訳・薬学翻訳(日英翻訳・英日翻訳)を実現します。 >翻訳者プロフィールを見る

細分化された医療系専門分野

論文翻訳ユレイタスでは、内科、消化器科、眼科、外科、整形外科、産婦人科、歯科など、細分化された診療科目・専門分野ごとに翻訳者を配しており、お客様の医学論文の内容に合致する最適な翻訳者を選任します。

以下の専門分野リストは、弊社と契約している医学論文翻訳者の専門分野の一部を抜粋したものです。お客様の該当分野が見当たらない場合はご相談ください。

専門科目をお探しの際は、「リストを開く」を押し、「Ctrl + F」キーで検索ボックスをご利用ください。

リストを開くリストを閉じる

医学分野のネイティブによる原稿チェック

ユレイタスでは、社内に常駐する150人の英語ネイティブスピーカーの英文校正者が翻訳の質をチェックするダブルチェック体制を取っており、これにより医学論文の翻訳を最高の品質まで高めます。在籍する医療分野の校正者の中でも、お客様の専門分野に特に詳しいネイティブ校正者がチェックを担当します。

翻訳サンプル

放射線医学(Radiology)
神経医学(Neurology)
栄養学(Nutrition)
婦人科学(Obstetrics)
スポーツ医学(Sports Medicine & Technology)
腎臓学(Nephrology)
病院管理(Hospital Management)
心臓学(Cardiology)

最新のジャーナル掲載実績

お客様の声

取引実績

日本脊椎脊髄病学会
国立感染症研究所
般財団法人 国際医学情報センタ
日本大腸肛門病学会
日本動脈硬化学会
日本医科大学
東邦大学医学会誌