学術翻訳サンプル・技術・ ビジネス・医療・工学 ・心理学・経済学・農学・化学

盗用・剽窃チェック

投稿した論文に盗用や剽窃を疑われる部分が含まれている場合、投稿先ジャーナルから掲載を拒否される可能性があります。ユレイタスでは盗用・剽窃診断ソフトウェアでお客様の原稿を精査し、不正だと疑われる可能性のある部分を特定した報告書をご提供します。ジャーナル投稿前に不正と判断されるリスクを避けることができ、論文の信頼性を確保することができます。

お客様にご提出いただくもの

  • 投稿用に仕上がった論文
  • 対象ファイルはワードもしくはエクセルのような、編集可能なファイル形式でお送りください。また、表や図の参考資料のファイルもございましたら、合わせてお送りください。

盗用・剽窃チェックの内容

盗用・剽窃診断で実績のあるソフトウェア、iThenticate(アイセンティケイト)を利用し、膨大なデータベースに収録された文書と比較して、類似する文章がないかの精査を行います。

iThenticateを選ぶ理由

  • 世界最大級の学術文献比較データベースを利用し、包括的な盗用・剽窃チェックレポートを作成
  • これまでに5000万件以上の学術文書を診断した実績
  • 3本に1本の国際ジャーナルが投稿論文の精査に利用

納品物

盗用・剽窃チェックのPDF形式の報告書
(↓クリックして拡大いただけます)

納期と料金

1原稿に対する料金と納期をご案内いたします。さらに早い納品をご希望の場合は publish@ulatus.comまでお問い合わせください。

納期 料金
1営業日 9,900円
publication-support-auto-quote-call-to-action

ご利用の流れ

  • お見積もり
  • サービス開始
  • レポートの納品
  • お支払い
  • アフターサービス

盗用剽窃チェックを個別注文した方はこちらも合わせて注文しています

プレ査読

ジャーナル選択で投稿先ジャーナルを決めたら、プレ査読で論文の完成度をアップ。

投稿規程チェック

ジャーナル選択で投稿先ジャーナルを決めたら、投稿規程チェックで目標ジャーナルの規程をクリア。

よくあるご質問

お客様より頻繁にいただく質問をリストにまとめました。このほかにもご質問があれば、 publish@ulatus.com  へお問い合わせください。担当者よりお答えいたします。

MSワード、エクセル、パワーポイント、PDFなど、様々なファイルに対応していますが、データ・文字編集の可能な形式でご提出いただく必要がございます。TeXファイルには対応していません。
剽窃チェックの対象となるファイルを1つにまとめ、お見積もり・ご注文フォームよりアップロードしてください。アップロードできるファイルサイズには制限があり、最大400ページ/40MBまでとなっています。