3分以下で論文をアピールする

オーストラリア国立大学のInger Mewburn准教授が、大学院で勉学に勤しむ学生さんにお役立ち情報をお届けするコラム「THE THESIS WHISPERER」。今回のお題は、短時間で要領よく自分の研究論文をスピーチする方法です。

研究成果を短時間にアピールすることが重要だと言われても、具体的にどうすればいいのか?と悩める人に「エレベーターピッチ(elevator pitch)」と呼ばれる方法を紹介しています。ピッチ(pitch)とは、相手に自分のアイデアを説明したり売り込んだりすることで、エレベーターに乗り合わせたような短い時間で分かりやすく効果的に要点を伝えようとする会話術です。

鍵は、聞き手の興味を引き出し、もっと知りたいと思わせることです。エレベーターピッチとは、一般的に30 秒から2分程度の短いプレゼンテーションとされていますが、オーストラリアの大学では「3分間スピーチ大会」が開催されており、本コラムでは3分を目安にしています。2分より長いとはいえ、たった3分にまとめるのは至難の業です。 Mewburn准教授が注目したのは、Chip Heath とDan Heath兄弟が人の記憶に残るメッセージの作り方について書いた著書『Made to Stick: why some ideas survive and others die…』です。どうでもいいような話は一度聞いただけでも覚えているのに、覚えておきたい大事なことは忘れてしまう……ということ、ありますよね。まして、インターネットの普及により情報発信媒体(ウェブページやSNSなど)が飛躍的に増えたことで、情報過多となってしまい、情報量に反比例して人の関心や注目が薄れてきています。関心・注目(=アテンション)の争奪戦が起きている中で、意識的に「アテンション」を集められることが経済的価値を持つという「アテンション・エコノミー」が台頭してきていますが、この状況は学術界でも同様です。研究者が人の意見を聞く時間がますます少なくなっているご時世、如何に短時間で聴衆の注目を集め、記憶に残るスピーチができるかは重要です。では、Heath兄弟の提唱する解決に向けたヒントを見てみましょう。

1 . 研究を始めた原点に戻る

短い時間では研究内容全体を供述することはできません。研究を始めた原点に立ち戻り、この研究をやるべきだと思った理由、この研究に時間をかけて取り組んできた理由を説明します。

2.観客を引き込む

研究の話につながるような、とは言っても観客にとって身近な話題を盛り込みます。難しい題材であっても話の進め方を選べば観客を引き込むことは可能です。例えば、オーストラリアビクトリア州メルボルンにあるロイヤルメルボルン工科大学(RMIT大学)で開かれた会合では、量子力学と暗号学について研究している学生が「クレジットカードを誰かに盗まれたらどうしますか?」と話し出しました。暗号学は難解でも、クレジットカードの安全性には多くの人が関心を持つものです。観客がすぐに話に引き込まれたのは言うまでもありません。

3.観客に関心を持たせる

論文の題材を世の中でホットな話題に結び付けて観客に関心を持たせます。それには2つ方法があり、1つ目が論文の題材を世の中でホットな話題に結び付けること。2つ目は、観客個人の利益につながる話を入れ込むこと。観客にとって「お役立ち」または「お得」な話題を提供すれば、関心を持ってもらうことができるでしょう。

4.アブストラクト(要旨)は具体的に

統計や数字について語るときにも、単に数字を並べるのではなく、具体的にイメージしやすいように表現します。例えば、「人間の腸の長さは7.5〜8.5メートル」と単なる数字で表すのではなく「人間の腸を伸ばした長さは2階建ての建物よりも高い」と言われればイメージがわいてきませんか。数字は忘れてしまっても、思っていたより長いということが記憶に残るかもしれません。

5.「予想外」の要素を取り入れる

人の関心を引くのに予想外の話や驚くような話を盛り込むのも一案です。研究に関連する「信じられないような話」や「予想外の話」をして観客の予想を裏切ることで観客を驚かせられれば、関心を引くだけでなく、記憶に残すこともできるでしょう。

たった3分、されど3分。有効に使うためには策が必要です。「エレベータピッチ」とはよく言ったもので、短い時間で相手に興味を持ってもらえるように、簡潔かつ覚えやすく説明するには、頭の整理と練習が必要です。上述のポイントを踏まえて、スキマ時間に自分の研究内容を簡潔に説明する練習をしてみてください。 では、Inger Mewburn准教授のコラム本文をお楽しみください。

原文を読む: https://thesiswhisperer.com/2010/07/01/how-to-sell-your-thesis-in-3-minutes-or-less/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です